しんの気まぐれ日記 (HELMⅢ)


ヨットの話題ばかりじゃない しんの気まぐれ日記
by helm3
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
メモ帳
しんさんの気まぐれ日記
話題は 独り言 家族 ヨット 吹奏楽かな?
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

船底はジャングル

この8月の異常な気候で海の中はあまり見たことが無い海草が生い茂っている。
愛艇HELMⅢが、ここ2~3週間で船底が、フジツボと海草のジャングルとなっていました。
今日は、ヘラとタワシを両手に握り、海へ飛び込んだ。
フジツボの上には、細く長い海草が生い茂って、前が見えない。
とりあえず、ヘラでバリバリと船底に付着したフジツボと海草をこすり落とす。
素潜りで、約40分 ペラとキール周りは、素潜りではちょっと前が見えない。
タンクを背負うことにした。残圧110k 20分程度は作業が出来るエアー量だ。合理的に作業をしないとあっという間にエアーは無くなる。
ペラは団子状態、キングストンもフジツボがぎっしり、危ない所だった。このままエンジンを回してたらオーバーヒート。
お刺身クルージング中に流木と衝突したためペラが心配だったが、損傷無し。しかし、ラダーに当たり傷がある。
塗料が取れた程度。とりあえずほっとしました。
船底は、ぴっかぴっかになりました。
このままでは、2週間後にはまた フジツボが付着しそうです。早く上架して船底塗料塗り直さないと。
本日 手伝っていただいた のりさん
ボンベのエアチャージをお願いした わっしゃん
ありがとうございます
b0004041_0525275.jpg

[PR]

by helm3 | 2008-08-24 00:52 | ヨット
<< 姫路城で女房とお花見 家島 お刺身クルージング >>